7月22日(木)~25日(日)は、お休みをいただきます

いつもご利用いただき、ありがとうございます。

梅雨明けしましたね~、そしたら急に猛暑日がやってまいりました(^^ゞ


皆様、体調はいかがでしょうか?


中医学では、一年のなかにも、いろんな「邪」があるとされています


この時期は【熱邪】といいます


時のごとく、暑さや熱による、わるさ


1. 顔や首などの上半身がのぼせ


2. 手のひらや足の裏などがほてり

3、かぜを引いたわけでもないのに熱感を感じたり


4. たまに緊張したときのように頭がのぼせる


5. 意味も無くいらいらする


6. 胸が息苦しい

7. 頭痛が起きたり

などなど・・・

あくまで中医学の考え方で人間が人間を診てきた経験医学ですから

おおむね合っています



だだし、これは千年、二千年前からのことですので


今現在の、地球上の気温とは違います


現代の日本の暑さは、ちょっと間違うと命に関わることもありますね


気象庁でも、そのような言い回しで天気予報でも伝えていますね


年々、暑さと異常な水害


地球も気・血・水の異常を起こしていますね


外界がそうであれば、からだも同じ、地球環境と同じになります


そう考え、自然界の一員として暮らし、陰陽のバランスを整えましょう


学校で学んだこと、教科書の最初に書いてありました


【万物は、陰陽のバランスで出来ている】


そんな単純な言葉でしたが、そこだけが強く印象的でした。(それに尽きるんだなと)


後は、ほとんど忘れちゃいました(笑)




 

【しぜん療法整体 森の風】

安曇野市三郷温 7117-1  

TEL. 0263-88-7318  ※ 松本の時と電話番号が変わりました

トップページへのバナー

関連記事

記事はありませんでした